火山や森、そして満天の星空など、自然の雄大さもハワイの魅力です。

ハワイには今までに3回ほど行ったことがあります。
最初はホノルルマラソン、2回目は社員旅行、3回目は新婚旅行でした。
1回目のホノルルマラソンは、兄弟3人と友人1人の4人で行きましたが、これが何ともしんどかった。全員で3万人以上参加する有名な大会ですが、このうちの3分の2が日本人。凄いですよね。確かにハワイについたとき、日本人は多いなと思いましたが、大会当日の朝も日本人がほとんどの光景でした。
スタートは朝の5時。3時に起き、体調を整え、いざスタート地点へ。ハワイといえども冬であるため、多少は涼しいのです。夜明け前の薄暗い中、スタートの合図。12時までの7時間が有効タイムなのですが、何とか5時間程度でゴールすることができました。結構、芸能人の参加も多く、どちらかというとお祭りみたいなもので、旅行とお祭りを両方楽しみたいという人には良いのではないでしょうか。
ただ、走り終わった後が大変で、膝は痛く、まともに歩けなくなります。大会終了後は、街じゅう足をひきづった観光客が溢れていて、異様な光景になります。面白くもありますが。
そして、2回目は社員旅行の時。そして3回目は進行旅行のときでしたが、このときは4泊6日で半分はマウイ島、半分がオアフ島でした。マウイ島にはこのときが初めてでしたが、最高でした。まず、その当時、日本人がほとんどいませんでした。西田敏行はいましたが。泊まったホテルは、千昌夫が所有していたホテルで目の前は海。プールもあり、飽きたら海へ。そこにはガゼボがあり、結婚式もそこで挙げました。二人だけの結婚式ではありましたが、近くにいた外国人の観光客のみなさんが拍手を送ってくれ、最高の結婚式になりました。
そして、思いがけなく良かったのは、ホテルの料理でした。当初は期待していませんでしたが、カニ、エビが美味しく、食べ放題のプランでしたが、妻と二人、カニとエビを思う存分、今までに最高の量を食べたと思います。
また、ホテルの隣はショッピングモールで買い物も思う存分楽しめ、ホテルでハワイを満喫し、最高の旅行になりました。ぜひ、子供たちも連れて行きたいと思っていますが、金銭的に厳しく今も叶えられていません。
ただ、オアフ、マウイ、特にマウイはそうですが、自然の雄大さが抜群だと思います。一歩繁華街を出ると、火山や森、そして海など、自然に溢れています。また、夜になると満天の星空。
単なる観光だけでなく、自然の醍醐味を味わえるハワイは最高だと思います。